記者会見ノーカット動画

 最近はネットで記者会見等のノーカット動画がアップされるようになり、かなりの視聴回数を記録するようになりました。

マスコミに切り取られる記者会見

 これまでは、ノーカットで記者会見等を見ることができず、国民が知ることができるのは、マスコミで切り取られた映像だけでした。

 したがって、国民は切り取られた映像で政治家などの発言を評価するしかありませんでした。

一度マイナスの報道をされると、これを払拭するのは並大抵ではありません。いくら切り取りで印象操作されていると言っても、言い訳に聞こえてしまい、一度ついた印象はなかなか変えられないものです。

しかし、記者会見全編ノーカットでみられるようになると、かなり状況が変わります。

記者会見全編ノーカット動画の威力

 私も昨年は記者会見をノーカットでネットで公開してもらいました。自分のチャンネルではなく、テレビ東京が公開してくれたものです。

昨年の記者会見の様子

 このように、大きなニュースにならなくてもメディアがノーカットでネットに掲載してくれるのは、メディアにとっても、国民にとっても、非常に有益であると言えます。この動画は、久しぶりに見ましたが280万回も再生されています。(消費税減税が実現できず、申し訳ありません。)

総裁選挙候補者3名の記者会見ノーカット動画

 今回の自民党総裁選挙でも、各候補者の記者会見の模様がノーカットでアップされています。3人の記者会見を出馬表明順に上げておきます。

岸田文雄前政調会長
高市早苗前総務大臣
河野太郎規制改革担当大臣

 新聞やテレビでは、切り取られたものしか出てこないので、編集者の意向で政策の印象は変わってしまいます。

 しかし、民主主義を正しく機能させる投票行動をするには、まず自らの目と耳で候補者の主張を確かめる必要があります。

 そのためにも、時間はかかりますが、ノーカットの記者会見動画を見ることをお勧めします。

いまでもテレビのコメンテーターの影響力は絶大

 マスコミ等の編集に惑わされてはいけません。ましてや、テレビのコメンテーターの適当な発言に動かされるのは論外です。

 残念ながら、いまでもテレビのコメンテーターの影響力は絶大です。正しい民主主義を機能させるために、ネットの力を大きく活用する必要があると思っています。

2件のコメント

ノーカット出馬表明記者会見をひとまとめにしていただき、ありがとうございます。確かにこれを国民(少なくとも自民党員)がちゃんと視れば、大きな判断材料になりますね。
それにしてもサムネイルの題名がすでに「切り取り」ですね(笑)

横打さん、ありがとうございます!
そうなんです。サムネイルがすでに「切り取り」なんですよね。
でも、全編ノーカットをアップしているのは評価していいのではないかと思います。
全部見る人はなかなかいないとは思いますが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Sorry!日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US
アバター
あんどう 裕(ひろし)前・衆議院議員
慶應義塾大学経済学部卒、大手鉄道会社入社。平成9年税理士試験合格。平成10年独立し安藤裕税理士事務所を開設。平成24年12月衆議院議員総選挙により初当選。以後3期連続当選。議員連盟「 #日本の未来を考える勉強会 」前会長。税理士。